初詣は岩沼市の金蛇水神社で金運アップを祈願しました!駐車場から徒歩で行くのがおすすめ

スポンサーリンク

dsc_2824

宮城県岩沼市にある金蛇水神社は、「金」と名前がつくとおり「商売繁盛」や「金運アップ」のご利益があると古くから信仰されている神社です。

毎年我が家では、初詣にこちらの神社に参拝することに決めているので、今年も早速行ってきました。

スポンサーリンク

渋滞対策でスムーズに金蛇水神社を参拝しよう!

年明けから、かなりの混雑になる金蛇水神社周辺。

とくに仙台方面からの車が多く、道は1車線なので車の列がずっと連なっている状態です。

少し大回りをして、南のほうから39号を来るほうがスムーズだと思います。

また、神社のすぐ前にある駐車場は満車の状態なので、岩沼西中学校の裏側にある大きな駐車場を使いましょう。

39号から駐車場に降りて車を停め、そのまま奥に歩くとゴルフの練習場の脇を通り神社まで行く道路に出られます。

神社までは徒歩で10分程度ですが、歩道が無いので小さなお子さんをお連れの場合は車の往来には注意して歩きましょう。

kanahebi-map

私が参拝したのは1月2日の夕方ごろでした。

神社の入り口の鳥居から数十メートルの列ができていましたが、20分くらい待ってようやく参拝できました。

これが午前中だともっと混んでいることが予想できるので、寒さ対策などしっかりして行くようにしてください。

参拝の後は、お蕎麦や玉こんにゃくで温まろう!

神社の前には「工房 水神そば」というお蕎麦屋さんがあります。

とてもこじんまりした雰囲気のお店ですが、本格的な手打ち蕎麦を味わえます。

また、味がよくしみた玉こんにゃくや甘酒も売られていますから、参拝の列に並んで冷えた体を温めるのはちょうどいいですね。

お蕎麦屋さんの脇のほうに公衆トイレが設置されていますし、境内の社務所の中のトイレも利用できます。

まとめ

金蛇水神社は大きな神社ではありませんが、境内にきれいな池や川があり、とても清々しい気持ちになるパワースポットです。
お賽銭を供えるときは、5円玉や50円玉のような穴の開いた硬貨を供えると、蛇が通り抜けてしまいご利益がなくなるそうなので注意してください!


スポンサーリンク
プーマオンラインストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする