スリーエム仙台市科学館に行ってみました!

スポンサーリンク
マカフィー・ストア
スポンサーリンク

スリーエム仙台市科学館の概要と駐車場

dsc_2500

子供たちを連れて、スリーエム仙台市科学館に行ってみました。

場所は、仙台市地下鉄の旭ケ丘駅からすぐ、台原森林公園に隣接しています。

我が家は、小学生二人、幼稚園児一人、0歳児一人を連れて移動なので自家用車で行きました。

科学館のすぐ下に無料の駐車場があり、土曜日に行きましたが駐車スペースには空きが結構ありました。

企画展やイベントが無い日だったので、それほど混雑していなかったのだと思います。

舗装された駐車場のほかに砂利の駐車場もあり、そこはかなりの台数が停められるので、無理して公共交通機関を使わなくても大丈夫だと思います。

スリーエム仙台市科学館の入場料&割引

スリーエム仙台市科学館の入場料は2016年10月1日から値上げされました。

それまで大人は500円だったのが、540円に、高校生は300円だったのが320円に、小中学生が200円だったのが210円に改定させています。

小中学生は「どこでもパスポート」を提示すれば、毎日無料で入館できます。

我が家の小学生も「どこでもパスポート」を持っているので、これを使おうと思っていたのですが、現地に到着していざ入館してみると、娘が「どこでもパスポート」を入れていたバッグを家に忘れてきた事が発覚・・・。

それで、ダメもとで受け付けのお姉さんに「どこでもパスポートを忘れてしまったのですが・・・。」と言うと、「次回からはお持ちくださいね~。」と優しく言ってくださり、入場無料にしてもらえました。

良かった!恥を忍んで言ってみるものです。

スリーエム仙台市科学館の展示内容

dsc_2489

スリーエム仙台市科学館は3階に入館受付があり、順路としてはそのまま3階の展示室に入ることになります。

3階は「生活系の展示」とありますが、日常生活と関係のある科学についての展示なので、子供たちは興味津々でした。

自分が大きなシャボン玉に入る体験ができる展示、目の錯覚を利用したトリックの部屋、静電気を体験できる展示など、このフロアだけで2時間消費しました・・・。

「チャレンジラボ」という体験教室が1日2回開催されていて、科学の実験ができる工作を体験できます。

簡単な工作なので、年中さんの次男も作れました。

3階の奥のほうに、木製のおもちゃで遊べるスペースがあるんですが、ちょうどマットが敷いてあるのでハイハイが出来るようになった次女がおもちゃで遊ぶのに丁度良かったです。

(小さいビー玉を転がすおもちゃもあるので、小さい子供が飲み込まないように注意してください。)

dsc_2492

4階は理工系の展示と自然史系の展示で、マンモスの化石や動物のはく製、鉱物などがあります。

本格的なドライビングシュミレーターがあり、ゲームが得意な4年生の長男が挑戦しましたが思った以上に苦戦していました。これだけ1回20円かかります。

DSC_2494

4階の吹き抜けには、昨年の鳥人間コンテストで優勝した東北大学の学生さんが作った機体のレプリカが飾ってありました。

dsc_2496

最近、飛行機の模型を作るのに熱中している長男はこの飛行機を見て「すごいね!!」と興奮していました。

こんなに間近で見る機会は滅多にないと思うので、飛行機好きのちびっ子にはおすすめですよ~。

スリーエム仙台市科学館のトイレや休憩所など

dsc_2495

スリーエム仙台市科学館は結構古い建物なので、0歳児を連れた私としてはトイレにおむつ替えの台があるのか心配でした。

展示室内にあるトイレは確認したところ、おむつ替えの台はありませんでした。

展示室を出たところにあるトイレには、トイレの入り口の外にベビーベッドが設置してあり、そこでおむつ替えが出来ます。

また、授乳室がないのか受付の方に聞いたところ、展示室とは別の事務室などがある階に案内され、そこの授乳室を利用できました。

使うのに許可をとらないといけないのがちょっと面倒ですが、授乳室でゆっくり授乳できました。

dsc_2497

4階にはレストランもあり、席数も多いのでゆっくり食事をしようと思えばできます。

私たちは、3階のテーブルや椅子などのあるスペースで持参したおにぎりなどを食べました。他にもお弁当を持参して食べている家族連れが数組いました。

そばにジュースの自販機もあるし、売店でアイスも買えます。

科学館の後は、台原森林公園にも行こう!

dsc_2502

スリーエム仙台市科学館の駐車場から、そのまま台原森林公園に行くことが出来ます。

お天気が良ければ、公園をブラブラするのもいいですよ。池があったり、遊具があったり、かなり広い公園です。

まとめ

スリーエム仙台市科学館は、家族で1日楽しめる場所でした。

ぜひ、お弁当やおやつを持参してゆっくり時間をかけて展示を観てみましょう。

親も興味を持って子供と一緒に説明を読んだり体験したりすると、子供もよりいっそう興味を持ってくれると思います。

今回はとくに企画展などやっていない時期に行ったので、次回はぜひ企画展を開催している時に行きたいと思います。



書類選考ナシ!誰でもキッズモデル!

スポンサーリンク
プーマオンラインストア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする